ログインアカウント登録
TimeTreeのTikTok騒動!?——TimeTreeラヂオ vol.014

ブログ

TimeTreeのTikTok騒動!?——TimeTreeラヂオ vol.014

「TimeTreeラヂオ」はカレンダーシェアアプリTimeTreeを運営する私たちメンバーが、ふだんの仕事に関係することもそうでないことも、だいたい15分でひとつのテーマを話しきるインターネットラジオ番組です。

今回のテーマは「TimeTreeのTikTok騒動!?」。この3人で話しました!

  • CEO 深川(Fred @preface

  • Chief Product Officer 松田(Louis @lciel

  • ブランド コミュニケーション 渡部(Steve @ShinyaWatanabe_

ラヂオを聴く👂🏻 https://open.spotify.com/episode/5uSknPxA2Mm07gAE8jxgJB

ラヂオを読む📝 配信の内容を文章でお読みになりたい方はこのままお進みください!


(01:37〜)

TikTok騒動とは!?

Steve 今日はテーマが、これだけ聴くとなんのこっちゃですが「TikTok騒動」ということで。これ社内のひとしか伝わりづらい感じかもしれないですけど。ちょっとある事件が、ちょうど2週間くらい前かな? 起こりまして……。そのことについて紹介したいなと思っています。まず事件の概要についてFredにお伺いしてもいいですか?(笑)

Fred TimeTreeのユーザーさんの増え方とか、毎日Slackでレポートがあがってくるんですけど。あるときアメリカで急にユーザーさん増えてない? みたいな、なんだなんだ? みたいなことが起きたんですよね。それをみんなで「なにがきっかけなんだ?」って調べてわかったぞ! っていうお話しです。

突然USのApp StoreドップチャートでTimeTreeが急上昇! 社内騒然となりました

Steve よくいろんな会社さんでやってると思うんですけど。WatchtowerってSlackでチャネルをつくって、BIツールから数字が毎日流れてくるんですよね。そこで判明した。それ判明したとき僕はあまりSlackをウォッチしてなかったんですけど、どんな感じだったんですかねLouis?

Louis なんだこれ!? みたいな感じですね。(BIツールが)ぶっ壊れてるなみたいな(笑)。

Steve なるほど。ツール側を疑ったわけですね。

Louis そう、なにかおかしいぞみたいな感じですね。

Steve そんなにおかしいと思うぐらい数字がピョンっとなってたんだ。

Louis うん、突然飛び跳ねましたね。

Fred こういうの自体はちょいちょいあるんですけどね。今回特に上げ幅がおおきかった。なんか大きなところで紹介されたのかなー?とか。それでわりとすぐ、これアメリカだねってわかって。で、App Storeのランキングとかも流れてくるんだよねSlackに「いま何位」って。それでアメリカで総合で37位が最高だったかな。で、これはなかなか大変なこっちゃって。もともとは圏外も圏外じゃないきっと。

Louis そうですね。アメリカではそんなにユーザーさん多くなかったんで。

Fred で、いつもだったらね。ちょっと調べたら「このYoutubeで紹介されてるからだ」とかわかるんですけど。今回はわからないわからないって、なかなかわかんなかったんですよね。で、主にLouisが調べてくれたんだよね。

Louis いつも特定班によって速攻で特定されるんですけど。

Steve (笑)。ちなみに社内の有名な特定班って大体だれですか?

Louis 自分と、Studと。

Steve Zealeとかか(笑)。

Louis そのあたりですかね。インターネットストーキング力がちょっと強いひとたちですね(笑)。

TikTokで話題の投稿に行き着くまで……

Steve 結構すぐに特定班Louisは動きはじめたんですか?

Louis そうですね、(Watchtowerで)見つけて5分後くらいにはあらゆるところを検索してました。発覚したのは木曜日(5月27日)の朝ですね。

Steve そこからの特定の経緯を聴いてみたいんですけど。

Louis 普段はすぐに見つかるんですけど今回はなかなか見つからなかったんですよね。なので色々なひとからアイデアが出て。「ここは素直にユーザーさんに聴いちゃおう」って思ったんです。それで、その日にはもうTwitterとかでユーザーさんに「USで突然TimeTreeが伸びてるんだけど誰かこれ(事情が)わかるひといませんか?」って聴いてみて。

Steve 特定するときの基礎動作としては、どこを検索するんですか?(笑)

Louis 今回はUSだったので基本的には日付を絞ってUSのGoogleで検索しました。あとは各種SNSですね。

Steve Twitter, Facebook, Instagram……。

Fred あとYoutubeとかね。

Louis それで見つからなかったので、間違いなくそこでテキスト情報では出てこないなってわかって。

Steve で、思い切ってユーザーさんに聴いちゃえと。

Louis ユーザーさんに聴いてみたんですけど、Twitterでは分からなかったんですよね。でも翌日も伸びが大きくて、なんとしても特定したいなと思いまして。翌日に直接アプリ内でアンケートを取った感じですね。USのユーザーさんに向けて「TimeTreeをどこで知りましたか?」を聴いていった感じです。

Fred アンケートもね、普通「なにでTimeTreeを知りましたか?」ぐらいじゃないですか。その先に「どのアカウントですか?」まで聴いているっていう(笑)。

Louis そうです、ちょっと不自然な(笑)。あれもはじめはそういう情報が(アンケートに載って)なかったんですよ。で、(アンケートを)見ていってしばらく観測しているとおそらくTikTokだなっていうのがわかって。なんですけど、そこでTikTok中心に検索しはじめたんですけど、ちょっと見つからなくて。これはもう、アカウントまでもしよかったら教えてもらいたいと思って、リアルタイムでアンケートを書き換えて。っていう感じです。

Fred あ! あとから追加したんだねアレ。

急遽ユーザーに向けてアプリ内でとったアンケート

Steve 特定班LouisはなぜTikTokかなってあたりはつけられたんですか?

Louis 増えているユーザーさんがUSの若者だったんですね。若者が中心で、彼らが入ってきた経路がTikTokが多かったんですよ。まず間違いなくこれだろうなって。

Steve じゃあ、更新するまえの第一弾のアンケートでなんとなく傾向がみえて、TikTokだろうとあたりをつけてさらにアンケートをアレンジして。より絞って聴いてみたって感じですか。

Louis 露骨に聴いてみたかんじです(笑)。

Steve そこからピンポイントに教えてもらったんですね。

Louis そうですねー。最終的には、検索ワードの反省とかはあるんですけど、ユーザーさんの名前ですね。この(TikTok)アカウントっていうのを教えていただいて。それを発見して見つけたって感じです。

Steve 学びとして。TikTokの検索のテクニックってなにかあるんですか?

Louis それはですね。見つけたあとに思ったんですけど”TimeTree”って言葉はなかったんですよね。でもcalendarってハッシュタグはついていたのでそっちから追えばわかったなって感じですね。calendarっていっぱい動画があるので、その中で期間を絞って人気順で(ソート)すれば……。単純にTikTok普段使ってないのが……。

Fred これいかん! と思って、僕TikTok投稿しはじめましたよ(笑)。

Louis あれ以来みんな社内で投稿しはじめているんですよね(笑)。

Fred そうなんだ(笑)。

Steve 娘さんに加工してもらって(投稿した)って言ってましたよねFred。

Fred そうそうそう(笑)。

投稿主さんを見つけたその後は……?

Fred どんな投稿だったかっていうのは?

Louis アメリカの学生たちというか、友達。アメリカだいたい5月末とかに夏休みに入るみたいなんですけど。そこで、夏休みの予定をみんなで合わせたいってことで「こんな良いアプリがあったよ」って感じでアプリの紹介をしてくれたって感じです。カレンダーを背景にして。

Steve 大学生の方だったんですよね。

Louis そうですね、大学生の方ですね。

Steve 僕も投稿を拝見したんですけどわりと長尺でかなり丁寧に説明をしてくれてましたよね。

Louis そうですね、とてもプレゼンが上手で。

Fred コメント欄とかすごい盛り上がってたよね。

Louis 「僕らに必要なのはこれだ!」みたいな盛り上がり方と、あと面白かったのが「まずはじめに友達をつくらなければなりません」みたいな(笑)。

話題となったTikTokの投稿はこちら

Steve そこらへんのノリは日本と近しいところがありますよね。

Louis そうですね、ちょっと親近感を覚えますよね。

Steve 日本のユーザーさんでもよくTwitterでひとりでTimeTree使っていることを自虐している方もいますからね。(ひとりで使っても)良いんですけどね、すごい良いんですけどね!

Louis ぜんぜん使えるんですけどね。

Steve ちなみにその方に行きついて今後の展望的には?

Louis その方に早速コンタクトとってみまして。TimeTreeについてインタビューすることになりました。詳しい話をお聴きするのが楽しみですね。自分は英語がすごく得意じゃないので堪能なメンバー(ユーザーリレーションのメンバー)が行きます。

Steve ユーザーリレーションチームのグローバルをやってるメンバーですね。

Louis 今回の調査も彼女たちがやってくれました。

Steve TikTokを投稿してくれた方が女性なんですけど、彼女にようやく行きついてこの後ちょっと話して、また最後どういう結末を迎えるのかを別のところでも紹介できたらと思います。楽しみ! FredのTikTokアカウントを紹介しなくても大丈夫ですかここで?

Fred 大丈夫です……(笑)。

Steve Twitterと一緒のアカウントですか?

Fred ちがいます! 取れなかった……。

Steve この放送の書き起こし文に入れておきます。

Fred いやいや(笑)。

Steve ではこんな感じで、TikTok騒動を簡単にダイジェストでお送りしました! ありがとうございます。

Louis ありがとうございますー。

TimeTreeラヂオ 📻

TimeTreeを運営する私たちメンバーが、ふだんの仕事に関係することも、そうでないことも、だいたい15分でひとつのテーマを話しきるインターネットラジオ番組です。 今後も定期的に放送を配信してきますのでぜひ試聴ください! ご意見・ご感想・話してほしいテーマなどぜひTwitterハッシュタグ #TimeTreeラヂオ でお待ちしてます。 過去の配信はこちらから聴けます

© TimeTree, Inc. All rights reserved.